カーブス入会金・月会費・料金からフィットネス・ダイエット効果紹介サイト

カーブス料金と効果【入会金半額キャンペーン!】会費が安いカーブス評判についても > カーブス ストレッチ

カーブス ストレッチ

カーブス ストレッチは12種類

カーブス フィットネスのシステムは
3つの要素で最大の効果を生みます

  1. 筋トレの効果
  2. ステップボーでの有酸素運動の効果
  3. ストレッチの効果

 カーブス 筋トレの効果と有酸素運動の効果を高めるために
カーブスでは運動の最後にストレッチを行います

⇒カーブスの詳細はこちらから

カーブス ストレッチの効果

カーブスストレッチの効果は
体の柔軟性を高めます。


疲れにくくなりますし、怪我もしにくくなります。
血の巡りが良くなって体が活性化します。
また、体だけでなく脳も活性化されるので
頭がスッキリしますし、体が動かしやすくなります。

カーブスのストレッチをすると

カーブスの効果を19%もアップすることが分かっています

⇒こちらから申し込むとカーブス入会金がお得になります

カーブス ストレッチの種類

カーブスのストレッチは全部で12種類あります
カーブス無料体験でも教えてもらえますよ

立って行う足のストレッチ3種類
立って行う上半身のストレッチ5種類
座って行う下半身のストレッチ4種類
全部で12種類のストレッチです

ストレッチは深呼吸する感じでゆっくり行います
引っ張りすぎたりしないように気をつけてくださいね

14秒かけてゆっくり伸ばします

1.アキレス腱のストレッチ
足の後ろのハムストリングスとふくらはぎを意識して行います

2.足の裏側のストレッチ
お尻とふくらはぎを意識します

3.太もものストレッチ
何かにつかまって片足ずつ行います

太ももの前を伸ばす
4.脇のストレッチ
手のひらを天井に向けて伸ばす

5.肩のストレッチ
三角筋と大胸筋を伸ばす

6.肩と二の腕のストレッチ
三角筋と上腕二頭筋と上腕三頭筋を意識します

7.胸と腕のストレッチ
お腹まで伸びているのを意識する

8.胸、肩、腕のストレッチ
手は床と並行に開いて

手の中指を遠くに伸ばす感じで行います
9.腰のストレッチ

ハムストリングスを意識します
姿勢はまっすぐにします

10.脚の裏側のストレッチ
脚の裏側と腰が伸びているのを感じて伸ばします

11.もものストレッチ
ももの内側を意識する

12.背中のストレッチ
足は上へあげます
膝を胸に付ける感じ

姿勢を良くするための
おススメのカーブス ストレッチは


7.胸と腕のストレッチ
12.背中のストレッチ
です。

7.胸と腕のストレッチは、立って行います。
足を肩幅に開きます
両手の平を組んで上へ伸ばします
そのとき手のひらは天井に向けます
顔は真っすぐ前を向きます
胸の筋肉とお腹の両脇の筋肉を意識して
上半身を上に伸ばしましょう

12.背中のストレッチは
床に仰向けに寝そべって両足の膝裏を両手で持ちます
背中から腰の筋肉を伸ばします
このとき、つま先は上に向けないように
足の裏を天井に向ける感じです
足首は楽にしてください

⇒カーブスの詳細・無料体験はこちらをご覧ください

こちらの記事もよく読まれています
・カーブス料金と入会金を安くする方法
・カーブス会費の支払いかた
・カーブス筋トレ