カーブス入会金・月会費・料金からフィットネス・ダイエット効果紹介サイト

カーブス料金と効果【入会金半額キャンペーン!】会費が安いカーブス評判についても > 健康ダイエット

健康ダイエット

夏までに痩せる!ダイエット方法


夏が近づくとダイエットを始めたくなる人は多いです。
薄着の季節に向けてスタイル良くなりたいから。
今年こそほっそりとノースリーブを着こなしたい。
このお腹をなんとかしたい。
水着の季節がゆううつなどなど。

夏までに痩せたいなら
数か月前からダイエットに取り組まないと
間に合わないかも。

ダイエットといっても食事制限だけでは
リバウンドの危険もあるし、
何より食べたいものを我慢するのは
耐えられないですよね。

そこで、夏までに痩せるダイエット方法について
健康的に痩せられてリバウンドの心配もいらない、
効果的に体重が落とせるダイエット方法をお伝えします。


090957.jpg

●体重と体脂肪率の目標は?

まず、夏までに体重をどれくらい減らしたいのか
体脂肪率は何パーセントにしたいのか
あなたのダイエットの目標を立てましょう。
例えば、6月までに体重を今より−5圈
体脂肪率を20%台にするなど。
数値を具体的にして紙に書いておきましょう。

体重・体脂肪率を毎日記録する


ダイエットの目標を立てたら、
毎日なるべく同じ時間帯に
体重と体脂肪率を記録します。
朝と夜では体重も変わるので
なるべく同じ時間帯に計測するのがよいです。

体重と体脂肪率を紙に書いて記録すれば
どれだけ痩せたか、または太ったかが
一目瞭然ですね。
記録をつけながら目標に近づけるよう
頑張りましょう。

紙に記録を付けるのは大切なことです。
心の中で思っているだけでは
ちょっとしたことで
ダイエットが中途半端になってしまう
こともあるからです。


体重・体脂肪率を毎日記録する


食事で大切なことは
たんぱく質をしっかり食べるようにすること。
たんぱく質は筋肉の材料になります。
筋肉が少ない人は痩せにくいです。
反対に筋肉が多い人は痩せやすいです。

筋肉は脂肪を燃やす場所なので
脂肪を燃やす場所、
つまり筋肉がたくさんあるほうが
脂肪もたくさん燃えます。

食べる量が少ないのに痩せられない人は
筋肉が少ないために脂肪が燃やせない
ということがも考えられます

筋肉の材料であるタンパク質は
ダイエットするためにも大切な栄養素です。
たんぱく質は、肉類や魚介類、豆類、乳製品などに
多く含まれています。

たとえば肉類では、脂身の多い部分より
鶏のササミや胸肉などがおススメです。
豚肉ならロースよりモモやヒレ肉のほうが
カロリーは低くなります。

このように、同じ肉類でも
低カロリー高タンパクな部位を選ぶようにしましょう。
料理方法についてもなるべくカロリーが發ならない
方法を選ぶとよいですね。
例えば油を使う唐揚げよりも、
蒸し鶏にするなど、調理方法を考えるとベストでしょう。

たんぱく質はプロテインで取り入れるのも
おススメです。
カーブスプロテインの場合は
ダイエットしたい女性でも大丈夫なように
カロリーが控えめに作られています。

例えば男性用のプロテインは
カロリーも高めです。
ですのでプロテインでタンパク質を補う場合は
プロテインのカロリーもチェックしてくださいね。

たんぱく質は不足しないように摂りますが、
逆に摂りすぎないように気を付けるのは
炭水化物や糖質です。


有酸素運動で脂肪を燃やす


ウォーキングや水泳などの有酸素運動は
脂肪を直接燃やしてくれます。
痩せるためには効果的な運動です。

112406.jpg

●筋トレの重要性

痩せるためには筋力トレーニングも必要です。
筋トレすると基礎代謝がアップします。
基礎代謝がアップすれば痩せやすい体になれます。
人は寝ているときなど何もしていなくても
多くカロリー消費できる身体を作りましょう。


筋トレは冷え性改善にも役立ちます。
体が冷えると痩せにくくなってしまいます。
それは代謝が落ちるためです。

筋肉を鍛えると冷え性も改善するので
痩せやすい体になれます。

112404.jpg


●夏までに痩せるダイエット方法のまとめ

・痩せる目標を立てましょう
・毎日体重と体脂肪率を計測しましょう
・有酸素運動で脂肪を燃やそう
・筋トレで代謝を上げよう


効果的な運動ダイエットとは

効率よく痩せるためのおススメの運動ダイエットは
サーキットトレーニングのような
有酸素運動と筋トレを交互に行う運動です。

ウォーキングだけや
筋トレだけするより
サーキットトレーニングのほうが
3倍も運動効果が高いのを知っていますか?

ウォーキングを90分間した場合と
サーキットトレーニング30分は
同じ運動効果なのです。
これにはびっくりですね。

ウォーキング90分続けるのは
並大抵ではありません。
ところがサーキットトレーニングなら
たったの30分で終われるのです。

しかも、運動経験が今まで無くても、
年を取っていても、運動音痴でも、
誰でも個人の運動能力に合わせて
効果的に運動できるプログラムです。

サーキットトレーニングは
有酸素運動30秒と筋トレ30秒を
交互に繰り返します。
一つの運動が30秒なので
誰にでもできるプログラムです。

サーキットトレーニングの脂肪燃焼効果は
有酸素運動だけするよりも
3倍の効果があります。
サーキットトレーニングの脂肪燃焼効果、
運動効果については最新の研究結果で
証明されています。

夏までに痩せたいなら
なるべく早い時期に
サーキットトレーニングを始めれば
目標達成の近道になりますね。

⇒カーブス料金 入会金についてはこちら
⇒カーブス効果はこちら
⇒カーブスプロテインについてはこちら 

痩せるフィットネスクラブ カーブスの詳細はこちら

 

40代女性のお腹周りダイエット方法

 

期間限定!カーブスwebキャンペーンで料金をお得に!


こちらから申し込むとカーブス料金がお得になります!

 

【40代女性のお腹周りをスッキリさせるダイエット】

40代から、なぜかお腹周りに脂肪が付きやすくなります。

プヨプヨ、タプタプのお腹どうにかならないかしら?

そもそもなぜ中年になるとお腹周りに脂肪が付いてしまうのでしょうか?

それには女性ならではの理由があるのです。

40代女性のお腹周りが太くなる理由について説明します。

 

40代女性のお腹に脂肪が付きやすいわけ】


何故、40代女性のお腹に脂肪が付きやすいの?
それは女性に限らず、筋肉の衰えに関係します。
もともと筋肉があった場所が筋力の衰えによりたるんだり弱くなることによって、
そこに脂肪が付きやすくなります。
また筋肉が衰えて減るとお腹に脂肪がどんどんたまる誘因となります。


 

【40代女性のお腹周りをスッキリさせるには】


40代以上のお腹の脂肪を取るにはやはり筋トレが必要です。
筋トレはキツいから嫌だと思うあなた、大丈夫ですジムなどで行う筋トレはキツいイメージがありますが、
カーブスなどの女性専用のサーキットトレーニングは、誰でも楽しく運動できるように考えられています。
楽しくできて効果は高いのが特徴です。




【自宅でできるお腹周りの脂肪の取り方】


お腹をへこませる運動と言えば腹筋運動と思いますね
でも、実はスクワットの方が効果が高いということを知っていますか?

人間の体の筋肉の60%は下半身に集中しているので、太ももやお尻の筋肉を鍛えるスクワットをすると全身運動に近い効果が得られます。

スクワットは足のつま先がまっすぐ前を向くように立って行うと膝をいためません。
しゃがみこむ時は椅子に腰かける感じで。
両手は前に伸ばした状態でするとバランスを取りやすいでしょう。
ゆっくりとした動作で行うと効果的ですよ。
回数は10回くらい行うとよいです。出来れば朝晩行いましょう。
毎日続けることが大切ですよ。


運動が苦手で何もしないでいたら、年齢とともに筋力が衰えます。
若い頃より階段の上り下りやちょっとした動作の時に筋力の衰えを感じていませんか?
 
腰痛、肩こり、膝痛なども感じている人も多いですね。
また、代謝も落ちてくるので脂肪が増えて締まりのない体型になりつつあるのが40代以降の女性の特徴ではないでしょうか。
 
なにか運動しなくちゃと危機感は感じても、もともと運動が苦手とか、何をしたらいいのか分からないという方も多いでしょう。
 
そんなあなたにこれならできると思える運動が30分フィットネス カーブスです。



【サーキットトレーニング カーブスの成果】

カーブスを始めて見た感想で多いのが、体調がすごく良くなったという感想です。
下記にカーブスでどんな成果があったのかのアンケートの声を紹介します。

 

カーブスで実感した成果

  • ・肩こり、腰痛、膝痛が改善した
  • ・冷え性もなくなり靴下の重ね履きしなくてもよくなりました!
  • ・体型も引き締まってきて太りにくくなりましたよ
  • ・特にお腹周りがスッキリしました!
  • ・家族にお腹がへこんだね〜と言われた
  • ・友人にしばらくぶりに会ったら「全然変わらないね」と褒められた
  • ・体重が減ってワンサイズ小さいズボンが着れた
  • ・体脂肪率も体重も減って引き締まった
  • ・体調が良くなって医者の薬が減った


など、色んな成果を実感していますね。

もし、あなたが「運動しなくちゃいけない」と感じていて、
でも何をしたらいいのか分からないからとりあえずウォーキングしてるなら、
ウォーキングの有酸素運動に加えて筋力トレーニングをする必要もあります。

女性は更年期を過ぎるころから代謝も減ってきます。
代謝が減ると脂肪が燃えにくくなるので、今までと同じように食べていても脂肪を溜め込みやすくなります。
筋肉は年々減っていくので、脂肪が燃えにくい体になっていきます。

筋肉は脂肪を燃やしてくれるので、筋肉が減ると太りやすくなりますので、
ウォーキングなどの有酸素運動だけしていても十分といえません。
有酸素運動だけでは筋力トレーニングにはなりません。
有酸素運動と筋力トレーニング両方をしなくてはいけないですね。


この、有酸素運動と筋力トレーニングを組み合わせた運動プログラムを行っているのがカーブスなのです。
カーブスは、運動経験のない女性にもおすすめのフィットネスクラブです。
カーブス 無料体験を行っているのでお気軽に体験してみてくださいね。

無料体験を実施している他のフィットネスクラブは少ないようです。
カーブスでは無料で体験できるのであなたも体験してみてはいかがでしょうか?
1回の体験でも効果はあるそうですよ。


40代女性のお腹周りをスッキリさせる方法のまとめ】


40代になると筋力が弱ったり、筋肉が減ったりして、代わりに脂肪がたまってきます。
お腹の脂肪を取るためには筋トレをすることが重要になります。

腹筋を鍛えるには、スクワットが効果的です。

スクワットなどの筋力トレーニングをして代謝を良くし、有酸素運動で脂肪を燃やしましょう。

筋肉の元となるプロテインもしっかり摂っていきましょう。


・こちらの記事も参考にしてください

➡カーブスプロテインの値段

➡カーブスプロテイン味の種類



期間限定でカーブス入会キャンペーン実施しています


➡キャンペーンの詳細はこちらをクリック