カーブス入会金・月会費・料金からフィットネス・ダイエット効果紹介サイト

カーブス料金と効果【入会金半額キャンペーン!】会費が安いカーブス評判についても > カーブス料金・入会金について

カーブス料金・入会金について

カーブス料金と入会金を安くする方法

期間限定【カーブスwebキャンペーン!】

ここから無料体験を申し込むとカーブス入会金50%offになります

↓ ↓ ↓

カーブスに通うなら料金を安くして通いたいですよね。カーブス料金は会員コースによって料金設定が変わってきますので説明しますね。カーブス料金の支払い方法には2つのコースがあります。2つのコースの支払い方法によってカーブス料金が変わってきます。

カーブス料金(会費)を安くする方法は?

カーブス料金の支払いには次の2コースがあります。カーブス料金は年会員のほうが月会員より、ひと月の料金が割安になります。下記に説明します。

月会員コース…ひと月ごとの契約です。カーブス料金は月払い。更新は毎月です。

年会員の月払いコース…年会員契約です。料金は月払い。更新は年1回です。


カーブス料金は

〃邁餔コースは、年会員コースより割高になります。

年会員の月払いコースは、〃邁餔コースより約15%お得になります。


ですので、カーブスを1年以上続けられそうだと思ったら、年会員になることをおすすめします。
月会員か年会員かでカーブス料金が変わってきます。 カーブスを長く継続するなら、年会員になるほうがカーブス利用料がお得になりますね。


ただ、長く続けられるか分からないという場合は不安になると思います。

年会員の途中解約は、経過した月数分の料金を月会員コースに換算して支払うことになります。
月会員の料金と同じ額になるということで、特別にそれ以上の違約金は発生しませんのでご安心ください。
もしも年度の途中で退会したくなった時は、退会手続きをすればそのあとのカーブス料金は発生しません。

あなたの通いやすいコースを選んで、カーブス料金をできるだけお得に通ってくださいね。

現在、カーブスwebキャンペーン期間中ですので、今カーブス無料体験を申し込んで、カーブスが気に入ったら、すぐにカーブスに入会すれば、カーブス入会金がお得になります。

このページの上か下の、カーブスwebキャンペーンのタグよりお申し込みいただくとカーブス入会金が半額になります。

カーブス無料体験では、マシンを無料で体験できたり、ストレッチを教えて貰えたり、筋肉チェックが受けられたりします。(時期により内容は変わります)

叉は、カーブス会員の紹介で無料体験をすると、カーブスTシャツが貰えたりと、特典があります。このカーブスのTシャツがなかなかしっかりした品で、フィットネスするときに着るのにとても言いのです。無料体験に行ってみたい人は、会員の紹介があれば是非、紹介してもらってくださいね。

知り合いの会員さんがいない場合は、「カーブスwebキャンペーン」を利用するといいです。キャンペーン内容は時期により変更になります。また、キャンペーンは期間限定になっています。

カーブス会費の支払い方法は、銀行口座引き落とし、クレジットカード支払いが選べます。

痩せたい人もたくさん来ています。実際に体脂肪が減って筋力アップした人も多くいますよ。

カーブスは1日おきくらいに通うとダイエット効果も高くなるそうですよ。

カーブスwebキャンペーン中【期間限定】です!上か下の広告をクリックして無料体験を申し込み、体験日に入会すると入会金が50%offになります。 web限定ですのでこの機会に是非体験してみてくださいね。

カーブスは無理な勧誘は一切ありませんのでご安心ください。

1回の体験でもカーブス効果があるそうです。

こちらの記事もよく読まれています

カーブス会費の支払いかた

カーブスの効果

ダイエットのための3つのポイントとは?

カーブスwebキャンペーン

こちらから申し込むとカーブス入会金が50%offになります!

↓ ↓ ↓

30分フィットネス「カーブス」

カーブス料金表

カーブスwebキャンペーン!
カーブス入会金50%off!期間限定です!こちらをクリック!

↓ ↓ ↓

カーブスの料金表は消費税が改定されたため変更になりました。 カーブス会費は地域により金額が変わることがありますので、詳細はカーブスジャパンにお問い合わせください。

カーブスは 入会時に、キャンペーンや会員紹介を利用すると特典がありますので、是非キャンペーンを利用して入会してくださいね。キャンペーンは期間限定です。また、特典内容については、キャンペーン時期により変わります。

・月の途中で入会した場合は、会費を日割り計算してくれます。

・支払い方法は銀行口座からの引き落としですが、クレジットカード利用も可です。

・カーブスは、月会員か年会員かを選べます。長く続けるなら年会員になる方が会費がお得です。

ダイエットしたい目標なら、カーブス筋トレプラス、食事にも気をつけて、週3回のカーブスを続けてみてくださいね。 3ヶ月くらい続けた後から徐々に効果があらわてくる人が多いです。カーブスで健康的に痩せましょう!

カーブスwebキャンペーン!

カーブス料金・入会金についてはこちらからお問い合わせいただけます。
カーブス入会金50%off!期間限定です!

↓ ↓ ↓

カーブス料金 紹介します

カーブス料金 紹介とは、カーブス会員からの紹介で入会すると特典が得られます。

特典の内容は時期によって変わることがあります。

カーブス入会金がお得になったり、カーブスTシャツがもらえたりといった特典がうけられるのでお得に入会できますね。

でもカーブス会員の紹介が無い場合でも大丈夫です! カーブス料金(入会金)がお得に入会できる方法をご紹介します。

下記の【カーブスwebキャンペーン】から無料体験を申し込んで入会すると、 カーブス入会金が半額になります。 直接店舗に行って申し込んでしまうと特典が受けられなくなりますのでご注意くださいね。

せっかく習い事をするのに、入会金で損をしたくないですよね。

下記をクリックするとカーブスの詳細についての説明も見れますので是非ご利用ください。

【カーブスwebキャンペーン】

カーブス無料体験を下記からお申し込みいただくと

カーブス入会金が50%offになります!

↓ ↓ ↓

カーブス料金支払い方法

カーブス料金の支払い方法は口座引き落としか、クレジットカード利用など選べますので詳しく説明します。 カーブスは年会員と月会員でもカーブス料金が変わってきますので自分に合う方を選んでください。 カーブス料金支払い方法についてもご自身の都合の良い方を選べます。

カーブス料金支払い方法について

カーブス料金の支払い方法は、銀行口座引き落としかクレジットカード利用が選べますが、店舗での現金によるカーブス料金の支払いはできませんのでご注意くださいね。

カーブス 会費 引き落とし

カーブス会費の支払いかたは、 銀行口座からの引き落とし、またはクレジットカード払いが選べます。 店舗での現金支払いは出来ませんのでご注意ください。

カーブス会費は年会員になった方が絶対お得!

カーブス年会員を選んでも、年度途中でのカーブス退会もできますからご安心ください。 その場合、退会後のカーブス会費は戻ってきます。 会費の返金について、詳しい計算方法等はカーブスジャパンにお問い合わせください。

カーブス料金は、月払いですが、年会員と月会員によってカーブス料金が変わります。 カーブス年会員になった方がかなりカーブス料金がお得になりますので、年会員になることをおススメします。 カーブス 効果は長く続ける方が表れやすいです。 是非、1年くらいカーブス フィットネスを続けてみてください。

実際、カーブスには長く通い続けているメンバーさんがたくさんいます。 カーブス ダイエットは、1ヶ月に1kg減らしていくのがベストだとしています。 カーブスでは無理な食事制限は一切お勧めしていません。 なぜなら、急激に体重を落とす方法は体に負担がかかるからです。 カーブスの筋トレと有酸素運動によるダイエット効果は、研究の結果、効果が証明されてる確かなプログラムによるものです。

カーブス 効果が表れる期間は、早い人手1ヶ月くらいから、脂肪が減ってくるのは3ヶ月くらいから半年くらいで表れます。 カーブスで痩せた人は脂肪が燃えやすい体に変われているので、運動を続けて過食などしない限り、リバウンドの心配もありません。 カーブスについての詳細は下記のオレンジ色のタグをクリックしてご覧ください。

カーブス料金と入会金を安くする方法

カーブスの効果

カーブスの口コミ・評判

【カーブスwebキャンペーン】

カーブス無料体験を下記からお申し込みいただくと

カーブス入会金が50%offになります!

↓ ↓ ↓

カーブス 料金と他のジムの比較

カーブス ジム料金は他のジムと比べて割安感があります。カーブスとジムの料金を比較してみました。カーブスは月会員と年会員では料金が変わってくるので、安い年会員の料金で比較してみました。また、消費税などは入っていません。




カーブス料金とジムを比較してみました


他のジムは、大手で全国的に展開している名前を良く聞くジムで、カーブスと同じ昼間の時間帯に通う会員向けの料金と比べてみました。

通常のジムは休日や夜間も通えるため一般会員ですと料金が1万円前後します。

昼間だけ利用する平日昼間の会員ですと、大体7,500円前後〜9,000円前後くらいでした。



カーブス ジムと他のジムの料金比較


ディップネス平日7,300円くらい

コナミスポーツ8,900円くらい

ANNEXデイタイム会員7,400円くらい

カーブス6,000円くらい





これだけでみればカーブス料金は割安な感じですね。

ただ、ジムにはシャワーやマッサージ機などの設備が整っていますが、カーブスにはシャワーもマッサージ機もありません。
カーブスは50代くらいの女性たちに評判となっているのですが、シャワーもないのになぜこんなに人気なのでしょうか?

カーブスと他のジムとでは施設の内容が違ってきますので単純には比べられないのですが、カーブスに通っている人は、豪華な設備は要らないからとにかく安いほうが家計が助かるし、自分が使わない設備にお金を払うのも無駄と言う人が多いですね。





カーブスを選ぶ一番の理由は、1回の運動がたった30分で終われるというところなのです。

他のジムでは、1回で2〜3時間くらいかかってしまいますよね。

カーブスではシャワーもないかわりにすぐに帰れるという利点があるのです。これは忙しい女性にとっては評価が高いことなのです。

しかも、1回30分だけの運動なのに90分したのと同じ効果があります。

カーブスの運動プログラムは合理的にできているのですね。こんなことからカーブスは会員も増え続けているようです。





ジムの料金との比較だけでは見えない部分で、カーブスは忙しい女性たちのニーズにマッチしているのですね。ジムかカーブスか単純な料金の比較だけで決めずに、どちらが自分に合っているのかを考えて選んでみてくださいね。



カーブス料金【入会金半額キャンペーン】はこちらです





こちらの記事も合わせてお読みください

・カーブス教えて

・カーブス ストレッチ教室

・カーブスどれくらいで痩せるの?

・太る体質の原因は?