カーブス入会金・月会費・料金からフィットネス・ダイエット効果紹介サイト

カーブス料金と効果【入会金半額キャンペーン!】会費が安いカーブス評判についても > カーブス エクササイズメニュー

カーブス エクササイズメニュー

エクササイズのメニュー・マシンとステップボード

【カーブスWebキャンペーン!】

こちらから無料体験を申し込むと

カーブス入会金が50%offになります!

↓  ↓  ↓

 

ワークアウトは1日1回までで、 カーブスの営業時間内であれば何日通ってもOK。

カーブスワークアウトは1回30分で済んでしまいます。

30分の内訳は・・・ 油圧式トレーニングマシン12台とステップボードが円形に並んでいます。

【12種類のマシン】

・二の腕のたるみ改善など腕に効く バイオセップ

・太ももの筋肉強化、足に効く レッグエクステンション

・肩こり予防改善に。肩、胸、背中に効く ショルダープレス

・足腰に効く ヒップアダクター

・猫背予防して姿勢をきれいに、肩、胸、背中に効く チェスト/バック

・太ももとヒップの筋力アップ レッグプレス

・太もものヒップの筋力アップ スクワット

・お腹と背中に効く アブ/バック

・胸と背中に効く ペック・デック

・横腹をひねってクビレを作る オブリーク

・太ももを鍛ると同時にヒップアップ効果も グルート

・腰に効く ラテラル・リフト

12種類のマシンは女性に必要な全身の筋肉を鍛えることができます。

テンポの良いポップミュージックに合わせて、 油圧マシンで筋トレをして、ステップボードで足踏みなどの有酸素運動で脂肪燃焼効果を高めます。 (店舗によってはマシンが12台ないところもあります)

ステップボードでは走ったりしないほうが良いです。動きすぎてしまうとマシンでの筋トレ効果が薄れてしまうことに。

ステップボードではゆっくり足踏みなどをするのが良いです。

カーブスのサークルトレーニングは、マシンとステップボードを30秒ごとに移動して、2周で24分行います。

最後にストレッチをして全部でちょうど30分で終了!

カーブスの運動は、通常90分間の運動をして得られる効果と同じ効果を、たったの30分で得られる、画期的なプログラムによるものです。

カーブス料金と入会金を安くする方法

【カーブスWebキャンペーン!】

こちらから無料体験を申し込むと

カーブス入会金が50%off半額になります!

↓  ↓  ↓

 

「エクササイズのメニュー・マシン...」詳細はこちら

カーブス ストレッチ教室

カーブス ストレッチ教室は期間限定です

カーブスでは期間限定でストレッチ教室を行っています。期間限定なのでいつもあるわけではないですが、一度終了してもまた行われる場合があるので興味のある方は参加してみてくださいね。ストレッチ教室に参加して、カーブスをやってみたいと思ったら入会者にはプレゼントがもらえます。プレゼントの内容は時期によって変わってきます。


カーブス ストレッチ教室では、筋力チェックなどしてもらえます。
自分の体のなかで、どの筋肉が強くて、どの筋肉が弱いのかがわかります。
筋肉年齢もわかってしまいますよ。実年齢との差にビックリかもしれません。
弱い筋肉が見つかったら、どうやったら強くなるのかも教えてもらえます。 

●姿勢が気になる場合は


姿勢が悪いと年を取ってみられますし、なによりスタイルが悪く見えてしまいますよね。
どうして姿勢が悪くなるのでしょうか?


姿勢は年を取るから悪くなるわけではありません!
それは、お腹や背中の筋肉が年齢とともに衰えていき、体を支えることが難しくなるからなのです。

姿勢を良くするためには、お腹や背中の筋肉を鍛えることです。
カーブスにはお腹や背中の筋肉を鍛えるマシーンがありますよ。筋トレをしたことがない人でも簡単にできます。何歳でもできますよ。


●お腹周りが気になる場合は


年齢とともにお腹のぽっこりが気になりますよね。お腹周りが太る原因は、筋肉が少なくなり脂肪が増えてお腹が出てきます。
お腹をすっきりさせるためには、全身の筋肉をバランス良くつけることです。


お腹を引っ込めるなら、腹筋だけすればいいんじゃないの?と思いがちですが、これはちょっと違います。
腹筋だけでなく、全身の筋肉をバランス良く鍛えることが重要です。全身の筋肉を鍛えることで体全体にバランスよく筋肉がついて基礎代謝が高まります。
基礎代謝が高まると脂肪が燃えやすい体になりますよ。
お腹をスッキリと引き締めるためには、全身の筋肉を鍛えて筋肉をつけることが大切です。

●姿勢を良くしてお腹を引き締めるストレッチ


お腹を引き締めるには、全身の筋肉を鍛えることです。
カーブスには女性に必要な全身の筋肉を鍛えるマシーンがありますし、自宅でできる簡単なストレッチも教えてもらえます。
姿勢をよくしてお腹を引っ込めるストレッチは、背中のストレッチと胸・腕のストレッチです。胸・腕のストレッチでは、両手をグーッと上に引き上げることによってお腹の両脇の筋肉が伸びます。
カーブス ストレッチ教室でストレッチを習って健康で美しい姿勢になりましょう。

こちらの記事もよく読まれています

カーブスで痛みの改善・ひざ痛・腰痛・肩こり

カーブスの効果

カーブス料金と入会金を安くする方法

【カーブスwebキャンペーン】

カーブス無料体験を下記からお申し込みいただくと

カーブス入会金が50%offになります!

↓ ↓ ↓