おすすめダイエットスイーツ

おすすめダイエットスイーツ

カーブス頑張ってダイエットしたいけど、なかなかおやつはやめられないですよね。
私もそうなのです。甘いものを食べる楽しみがないとストレスになってしまうのです。
そんなにたくさんは食べなくてもいいので、美味しくてカロリーが控えてあればいいのになと思い、さがしてみました。
そこで、こんなダイエットスイーツはいかがですか。美味しくてカロリーおさえめなので大人気で売り切れ続出のようです。でも美味しいからといって食べ過ぎないでくださいね。

楽天のおすすめスイーツはこちらです

ダイエットのための3つのポイントとは?

カーブスwebキャンペーン

カーブス入会金50%off!期間限定キャンペーン中!こちらをクリック!

↓ ↓ ↓

食べすぎや運動不足による体重増加を無理なく元の状態に戻すために、食事で気をつけることがあります。それはどんなことでしょうか?

元の体重に戻すために重要となる3つのポイントとは?

  • 1.糖質の摂取量を減らし、水分を摂る
  • 2.たんぱく質・ビタミン・ミネラルを摂る
  • 3.食事は腹七分目

1.糖質の摂取量を減らし、水分を摂る

お正月太りの大きな原因は、炭水化物や糖分の摂りすぎによるものです。
炭水化物は糖質なので、その糖質の摂取量を減らします。
炭水化物が脂肪に変化する前に、体の中に蓄積されている糖質を消費することが重要です。
また、水を1日に約2リットル飲むようにして、体の中に溜まっている余分な毒素や塩分を排泄させましょう。スポーツ飲料やコーヒー紅茶などでは水の代用はできません。砂糖などが入っていたりすると逆効果ですから、何も入っていない水を飲むようにしましょう。


2.たんぱく質・ビタミン・ミネラルを摂る

カーブスの運動効果を高めるために、たんぱく質・ビタミン・ミネラルを摂りましょう。
たんぱく質は、食事で摂ることにプラスしてカーブスプロテインでも効果的にしっかり摂ることができます。

また、ビタミン・ミネラルは、酵素の働きを助けます。
酵素は身体の維持にとって、決して欠かせない成分です。体内の酵素が不足すると身体環境が乱れる原因になります。しかし、酵素は加齢と共にどうしても減ってしまいます。

ダイエットの効果が実感できない時とか、痩せにくくなったと感じる場合、酵素が不足しているせいかもしれません。


3.食事は腹七分目にする

ゆっくりとよく噛んで食べると、血糖値の上昇が緩やかとなって、少量でも満腹感を感じやすくなります。
血糖値の急激な上昇をおさえるためには、野菜から先に食べるとよいです。野菜、肉、ご飯の順に食べることをおすすめします。

今年もカーブスとカーブスプロテインで筋肉を付けて脂肪を燃やし、太らない体質を維持しましょう。

タイトルとURLをコピーしました